「スプリング・クリーニング」って知ってますか?春の大掃除は良いことづくめ!おすすめお掃除エリア7選

欧米では当たり前のように行われているスプリング・クリーニング。その名の通り、春の大掃除です。日本ではあまり浸透されていませんが、実は寒い年末よりも暖かい春のほうが大掃除に適しているんです。メリットたくさんのスプリング・クリーニングを今年は試してみませんか?

スプリング・クリーニングがおすすめなワケ

・冬よりも春のほうが水回りの掃除をしやすい
・気温が高く、汚れが落ちやすい
・年度・季節の変わり目に合う

以上の3つの理由で、春の大掃除が注目されています。

おすすめお掃除エリアその1:窓・網戸

寒い季節の窓ふき、網戸掃除はどうしても億劫になりがち。春なら窓を開け放しても気持ちが良いですよね。窓や網戸についた花粉も一気に落としておきましょう。

おすすめお掃除エリアその2:ベランダ

窓・網戸同様、外周りの掃除は春のほうが断然楽チンです。細かい砂やホコリなど、冬の間にたまったベランダの汚れは水洗いですっきりさせたいですね。掃除におすすめなのは雨上がりの朝。ベランダを濡らす手間が省けますよ!

おすすめお掃除エリアその3:お風呂

天井や隅の汚れ、排水溝などは暑くなってくると臭いやカビが気になるエリア。春のうちにキレイに掃除しておくと、梅雨や夏を快適に過ごせますよ。

おすすめお掃除エリアその4:カーテン

冬に比べるて気温が高い春は、洗ったカーテンが早く乾きます。冬の結露やカビなど、意外と汚れているカーテンも春にすっきりさせておくことをおすすめします!

おすすめお掃除エリアその5:換気扇

油汚れは気温が高いほうが楽に落とせます。とはいえ、真夏の作業は大変ですよね。春なら暑すぎず寒すぎず、快適にお掃除できるんです。汚れがひどい場合は、漬け置き洗いすると良いですよ。

おすすめお掃除エリアその6:クローゼット

www.fuyohin23.net

ホコリを取るついでに衣替えも済ませてしまえば一石二鳥。クリーニングに出すものを仕分ける時に、着なくなった服を整理してみてはいかがでしょうか?

おすすめお掃除エリアその7:エアコン

blog.tomariten.com

冬の間、毎日使ったエアコンはホコリがいっぱい。夏の冷房シーズン前に掃除しておくと節電にもつながります。ホコリを取ったフィルターは水洗いして、外に干して乾燥させてからセットし直してくださいね。